2021-2022年度活動方針

2021-2022 方針と目標

2021-2022 Policy and Goals

会長:吉田 太郎

President : Taro Yoshida

 

「Rotary Makes You Happy!!」

RIのシャカール・メータ会長は、「奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために」というテーマを掲げられました。シャカール・メータ会長は、このテーマの発表の際、「奉仕するとき、誰かの人生だけでなく、自分の人生も豊かになります。」、「ほかの人のために生き、世話をし、奉仕することで誰かの人生を豊かにすることは、自分の人生の最高の生き方です。」とも仰っています。そこで、今年度一年間、まずはこのようなテーマや考え方を自身の拠りどころとし、実践に努めたいと思います。

そして、この新型コロナウィルス感染症下においては、会員同士の心の通ったコミュニケーションの維持が難しくなっています。今年度は、このようなコミュニケーションを図る機会ともなるよう、以下の項目を重点的に取り組みたいと考えています。

そして、これらのロータリーの活動によって、会員一人一人を含めた皆が幸せを感じられるような1年にしたいと思います。

【会員組織】

  • 楽しい卓話
  • 遠方の姉妹クラブ等とのオンラインでの合同例会
  • 会員増強
  • 持続的で効果的なクラブ運営

【奉仕活動】

  • ケニア井戸掘プロジェクト
  • 山の手東グループ合同例会に関わる奉仕活動
  • ラン フォー ザ キュア(乳がん早期発見等の教育、患者の生活の質向上等を目的としたチャリティイベント)